よいはいちばん

お気軽にお問い合わせください。 h_ph ph_no h_ph ph_no

【診療時間】平日9:30~13:00、15:00~21:00土日9:30~13:00、15:00~18:00【休診日】(火曜)、木曜、祝日

メールでのお問い合わせは こちら

歯周病と免疫力

体の免疫力とは

歯周病と免疫力には深い関係があります。

免疫とは、細菌やウイルスなどが体に侵入してきたときに、外敵と戦って退治し、
体を守る働きです。
人によって強弱の差こそあれ、免疫は人間なら誰もがもっている働きです。
この免疫力が低下すると、体調不良になりやすいのです。
お口の中も同じです。
どなたの口の中にも居る歯周病菌や虫歯菌などの影響が、個人の免疫力を上まわると、
歯肉が腫れたり、口内炎ができたり、口臭などの原因にもなったりします。

免疫力を上げて、細菌・ウイルスに負けない身体をつくるには、正しい食生活・適度な運動・
適度な休養の3つのバランスが大切です。
逆に、たばこ・飲酒・ストレスは免疫力を下げてしまうので、減らす努力をしましょう。

免疫力が低下する原因

  • 披露・ストレス
  • かたよった食生活
  • 不規則な生活・睡眠不足
  • 運動不足
  • 全身的疾患や加齢

健康寿命に歯も大切

最近口の中を健康に保つことが、全身の健康に大きく関連すると学会で発表されています。
具体的にどんな内容があるかと並べてみます。

1. 残っている歯が少ない人は、入院日数が平均3日長い
2. 歯がない人の入院費は、20本以上ある人の5倍以上
3. 残っている歯が少ない人(よく咬めない人)は20本
 以上残っている人に比べ、認知症になるリスクが1.9倍
4. 歯周病と糖尿病は相互に関係している
5. 歯周病が進行すると血管がつまりやすく、脳梗塞や
 心筋梗塞を起こしやすい

健康なお口を保つことが健康寿命を延ばす重要な要因
であることがわかってきました。
御自身でのブラッシングも大切と同時に、歯科でのクリ
ーニングも定期的に受けることが大切です。

健康寿命に歯も大切

歯周病が全身に広がる悪影響について

歯周病は、歯だけではなく全身の状態にも悪影響を及ぼします。
お口の中だけの病気と思ってみえる方も大変多いと思いますがお口の中の歯周病菌は、血液や唾液を通じて全身に広がり、病気を起こします。

主に関係する疾患に、心臓病・脳卒中・糖尿病などがあります。歯肉に炎症が起きることにより、歯周病菌が血液の中に炎症物質として入り込み、全身へと運ばれます。

心臓病、脳卒中では歯周病菌が血管に悪影響を及ぼし、動脈硬化を起こします。
血管壁の内側にコレステロールなどが溜まってこぶのようなものができ、血液の通り道が狭くなったり、詰まったりすることがあります。その結果心臓を取り巻く血管にも悪影響が起こり、狭心症や心筋梗塞に繋がり脳の血管で起きれば脳梗塞を引き起こします。

狭心症や脳梗塞の原因となる動脈硬化のこぶの中から歯周病菌が見つかったことも多く、血液中の流れ込んだ歯周病菌が血管壁に付着してこぶを作ったり、こぶを大きくするのに関係しているといわれています。

又、糖尿病では、歯周病菌が糖尿病を悪化させる原因の1つと考えられています。
糖尿病とは、血糖値が高い高血糖が続く病気です。
血糖値を調節している膵臓からインスリンが分泌されています。
インスリンの働きによって血液中のブドウ糖が筋肉や肝臓で消費されるため血糖値が安定しますが、歯周病で歯肉に炎症が起きると炎症物質が増え歯肉の毛細血管に入り込み全身に回ります。
その結果インスリンの働きを低下させてしまい、高血糖が続いて糖尿病を悪化させます。
糖尿病があると体を守る免疫が低下するため傷が治りにくくなり、唾液の量も減っていきます。
そのため糖尿病が悪化すると歯周病菌も増え、歯周病も悪化するという悪循環に陥ってしまいます。

そして歯周病は、妊娠や出産にも影響します。お口の中の歯周病菌を少しでも減らすため、お口の中のケアーをしっかりとすることで全身に広がらないよう、病気の予防・改善ができます。
そのためにホームケア―はもちろん大切ですが、歯科での定期的なクリーニングをすることによりご自身では取りきれない歯周病菌を減らすことができます。3ヶ月に1回お口の中の徹底的なクリーニングをすることを、お口の健康だけでなく全身の健康のためにもおすすめします。

歯周病

審美歯科

アクセス案内

MAP

地下鉄御堂筋線 新金岡駅 3番出口より徒歩3分。

駐車場のご案内

MAP

オートバックス第2駐車場内左端に当院の駐車場があります(看板有り)

倉橋歯科までの道案内
  • img

    改札を出て左

  • img

    改札を出て左をまっすぐに進んでください。

  • img

    3番出口

  • img

    3番出口の階段を上がってください。

  • img

    階段を上がって右

  • img

    右に曲がってまっすぐお進みください。

  • img

    大きな交差点が出てきます。

  • img

    交差点反対側の茶色いビル3Fに倉橋歯科医院がございます。

  • img

    別角度から見た当ビル

  • img

    この看板が目印です。

  • img

    入口に看板あります。

  • img

    当ビル名です。

  • img

    当ビル入り口です。

  • img

    エレベーターで3階におあがりください。

  • img

    倉橋歯科医院のご案内です。

  • img

    当院入口です。